NAKAZAWA VILLAGE 中沢ヴィレッジ

ヴィレッジ日記

2013年3月31日

3月31日(日) 朝の森林浴散歩

霧のベルツの森はとても深く感じられます。

ヤッホーの声も響いてとても幻想的です。

霧の底からの沢音を聴きながら、木にもたれるといつの間にか心を癒されます。

2013年3月30日

3月30日 朝の森林浴散歩

春の森は光が強く、とてもきれいです。今朝は今年初めて「朴(ほお)の木のぞき」を楽しみました。森の奥の朴の木の間に入って、空を見上げます。「ほぉ」と言うと、いいことがあります。

2013年3月29日

3月29日 朝の森林浴散歩

雪がすっかり消えたベルツの森は落ち葉がふかふかでとても柔らかです。今朝は笹の中からウサギが飛び出しました。ヤッホーの声にビックリしたらしく、まだ真っ白でした。

2013年3月28日

3月28日 朝の森林浴散歩

もう雪もなくなり、ホテル敷地内では水芭蕉が開花をはじめ、春の気配が強くなってきました。山もまだ白いですが、これからはどんどん緑色になってきます。

2013年3月27日

朝の森林浴散策

 すっかり雪が解けて、落葉も乾き始めた森は、足下がとても柔らかです。ふわふわと自然のクッションが歩くのを助けてくれて、とてもいい心地です。

2013年3月26日

3月26日(火) 朝の森林浴散歩

急に冷えた森は、雪が固まって忍者ウォークを楽しめます。

風が吹くと凍るような冷たさですが、空の青さはもう春です。

2013年3月25日

朝の森林浴散策

 昨日から「朴の木タッチ」が出来るようになりました。春の森を駆け下りて大きな朴の木で、両手でトンと止ります。もうほとんど雪が消えました。

2013年3月24日

水芭蕉が顔を出し、春の訪れを感じます。

14:00現在6度。天気は・・・曇り。昨日よりちょっと肌寒い感じです。
さて、ヴィレッジの入口の湿地帯に水芭蕉が顔を出しはじめました。
私達はいつも、水芭蕉が顔を出しはじめると「春のはじまり」を感じます。寒い日もありますが、気持ちはあたたかくなってきそうです。これから、ヴィレッジ周辺も、益々春の色に染まります。お楽しみに・・・

2013年3月24日

3月24日(日) 朝の森林浴散歩

霧の森は、とても幻想的です。

沢音も霧から湧き上ります。白樺はいつもより白く、

樅の緑も深い印象です。

2013年3月23日

3月23日(土) 朝の森林浴散歩

雪どけの沢音が100m下から響き上る白樺にもたれて空を仰ぐと

とても心癒されます。両手を合わせるのが「祈りのポーズ」、

両手を上げると「お手上げのポーズ」です。

クアパーク倶楽部
中沢ヴィレッジのご宿泊プラン一覧

おすすめプラン

ファミリープラン
ベビープラン
バスプラン
ページのトップへ戻る

草津温泉 ホテル&スパリゾート 中沢ヴィレッジ

〒377-1793 群馬県吾妻郡草津町大字草津618番地 TEL.0279-88-3232 FAX.0279-88-4513

Copyright (C) 2019 Nakazawa Village. All Rights Reserved.