NAKAZAWA VILLAGE 中沢ヴィレッジ

ヴィレッジ日記

2018年2月28日

2/28 朝の森林浴散策

朝の森林浴散策
今日は、森の中の散歩は初めてという方に出会い、雪の森を満喫していただきました。白根の山並み、ウサギ・リス・タヌキなどの足跡は、ベルツの森の冬らしい雰囲気です。今日は、楽しんで頂けたものと思います。
本日の天気:晴れ 気温:1度 参加者:2名様 ガイド:中沢

2018年2月27日

2/27 朝の森林浴散策

朝の森林浴散策
アズマシャクナゲの葉が、温度を測る目安になります。0℃の時はやや斜め下向き、それ以下は葉を巻いてだらんと垂れ下がります。暖かいときは水平よりやや上向きにシャキッとしています。昨日まで大谷地の池の氷の上を、私だけ歩いていましたが今朝からは止めました。参加者は面白そうに見学していましたが危ないですそろそろ氷が割れます。
本日の天気:晴れ 気温:-4度 参加者:7名様 ガイド:石田

2018年2月26日

2/26 朝の森林浴散策

朝の森林浴散策
散歩道脇の栗の木に、ニホンリスがいました。2月から3月にかけて繁殖期に入り、オス同士でメスの争奪戦が始まっています。
本日の天気:曇 気温:-4度 参加者:13名様 ガイド:石田

2018年2月25日

2/25 朝の森林浴散策

朝の森林浴散策
森には沢山の雪がまだあります。散歩道をゆっくり歩くと夏は、標高1,500~2,000m級の山の樹林帯に生息しているウソが鳴いていました。口笛のような細い声でピユーピユーと鳴いています。頭部は黒く胸元は紅色をしているのが雄、雌は胸元も灰色で地味です。カラ類も昼は混成団を作り餌を探しています。渡り鳥のシメやツグミも姿を確認できました。皆様と今朝も元気に歩いてきました。ありがとうございました。
本日の天気:曇 気温:-4度 参加者:10名様 ガイド:石田

2018年2月24日

2/24 朝の森林浴散策

朝の森林浴散策
森には益鳥のアカゲラ、アオゲラ、コゲラ(スズメくらい)が生息しています。アオゲラ、アカゲラは縄張りを主張しコゲラは冬はカラ類と一緒にいることが多いようです。ピューピューと口笛の様に鳴くアオゲラ、キョッキョッと鳴き、時折縄張り主張のドラミングをするアカゲラ、ギーギーと鳴くコゲラなどがいます。耳を澄ましての、森の散策は野鳥の生態が観察できます。キツツキは生の木には絶対に穴を開けません、腐敗し中にいる害虫を採ってくれる「森の益鳥」です。
本日の天気:晴れ 気温:-6度 参加者:16名様 ガイド:石田

2018年2月23日

2/23 朝の森林浴散策

朝の森林浴散策
本白根水蒸気噴火から、ちょうど1ヶ月。
雲一つない快晴の空の下、白根山が美しく見えました。台湾からのお客様も雪の感触に喜んでいました。
本日の天気:晴れ 気温:-5℃ 参加者:8名 ガイド:小西

2018年2月22日

2/22 朝の森林浴散策

朝の森林浴散策
寒いせいなのか野鳥の姿が少ない。野鳥は日本で確認できる種類はおおよそ600種類ありますが、餌にするものによって生息域が決まっています。草津では渡り鳥も留鳥もそんなに多くはありません。猛禽類の野鳥も今は標高の少し低い場所に移動しているようです。渡り鳥でもスズメくらいのアトリの群れ(1,000~3,000羽)などは夜に、星座を見ながら日本に渡ってきます。大きな野鳥は昼にやってきます。渡り鳥のお話に参加の皆様、興味を示されました。
本日の天気:晴れ 気温:-8度 参加者:11名様 ガイド:石田

2018年2月21日

2/21 朝の森林浴散策

朝の森林浴散策
コブシの花芽が少しづつ大きくなってきましたが、草津では2か月後、4月中頃に咲く花です。大谷地の枯草の実を食べていたのが、留鳥のカワラヒワでなく渡り鳥のマヒワでした。日当たりの良い笹薮のところでは外来種のガビチョウが耐寒性となり数羽生息しています。今朝は皆様と元気に歩いてきました。ありがとうございました。
本日の天気:曇 気温:-4度 参加者:15名様 ガイド:石田

2018年2月20日

2/20 朝の森林浴散策

朝の森林浴散策
晴れているのに雪がヒラヒラと舞っていて、それが太陽の光に照らされキラキラと輝いていてとても美しかったです。ダイヤモンドダストみたいでした。
雪の意外な性質③です。『雪は優れた断熱材?』
寒くなると服を着ます。服を着るとなぜ暖かいのか?服は肌と外気の間に厚い空気の層を作るので暖かいのです。密度0.3の雪も約70%は空気だそうです。
空気は優れた断熱材、発泡スチロールやコルクに匹敵すると言われる断熱性を持つようです。
本日の天気:晴れ 気温:-9℃ 参加者:3名 ガイド:高山

2018年2月19日

2/19 朝の森林浴散策

今朝の森は、風がなく穏やかで、静かで空気が透き通っていて、とても素敵でした。

雪の意外な性質その2です。「雪は重い?」
白い雪はどちらかというと、軽い印象を与えますが、案外雪は重い物質なのです。仮に面積50へいべいの屋根に、密度0.3g/cm3の雪が1メートル積もったとしましょう。2の場合1m2あたりの雪の重量=100cm×100cm×100cm×0.3g/cm3=300kgとなります。したがって面積50m2の屋根にかかる重さが15tにもなります。
本日の天気:晴れ 気温:-4度 参加者:21名様 ガイド:高山

クアパーク倶楽部
中沢ヴィレッジのご宿泊プラン一覧

おすすめプラン

ファミリープラン
ベビープラン
バスプラン
ページのトップへ戻る

草津温泉 ホテル&スパリゾート 中沢ヴィレッジ

〒377-1793 群馬県吾妻郡草津町大字草津618番地 TEL.0279-88-3232 FAX.0279-88-4513

Copyright (C) 2019 Nakazawa Village. All Rights Reserved.